魚界人ブログ

TOP >> 魚界人ブログ

トビハタ ヒラスズキ ハマフエフキ アラ

  • トビハタ ヒラスズキ ハマフエフキ アラ
  • トビハタ ヒラスズキ ハマフエフキ アラ
  • トビハタ ヒラスズキ ハマフエフキ アラ
  • ※無断転用・転写禁止

忙しくもないのに写真撮ってないです

すみません

写真1枚目が今日に唯一撮った写真

トビハタ・ヒラスズキ・ハマフエフキでございます

なんともシーフーズ大谷らしくてええ感じ

ちなみに全部長崎県産

写真2枚目は2月1日にお客さんに納品させて頂いたアラ

で!今日2月12日に

「アラ最高にうまくなってきました!ありがとうございます!」

と写真を添えて連絡頂きました

10日間寝かせはったんですねー

僕もこのアラを触った時に1週間から10日は寝かせてほしいなーと思ってたのでお客さんと僕の考えが合致したようで嬉しかったです

ホンモンのプロのお寿司屋さんからでした

きちんと処理のなされた魚をその日のうちに使うなんてのはもったいないですよー

やっぱり魚は寝かせてナンボです

「大体○○日後くらいから使って下さい」

そういう風に言える魚屋になりたいですね

最後に嫌味な言い方やが、確信持ってコレを言える魚屋は京都にはほとんどおらんと思います

ソレは自分で魚を食ってないからと思います

京都てほんまにレベルが低い

と思いつつも、

全国の正真正銘の魚のプロの人の話を聞いて、僕もレベルが低いと軽く落胆しました

上には上がいるし、この世界は際限がないようにも思えます

はぁー

まぁええや

カニのバラ身でお吸い物でも作ろっと!笑

 

2016.02.12カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)

ハシキンメ ハッカク

  • ハシキンメ ハッカク
  • ハシキンメ ハッカク
  • ※無断転用・転写禁止

原因不明で自宅でネットに繋がりませんでした

分かる人なら1分で片づけるようなコトやと思いますが・・・

 

写真1はほんっまに久しぶりハシキンメ

しかも肥えてました

穴から白いの出てるでしょ?

脂です

以前から次に入荷したらもらいますって方へ

こいつハシキンメをもっと安定的に入荷したいんですよ

300グラムとかのちっさいのやったら割と水揚げあるんですが、1㎏アップはまぁ少ない

多少値段は高くてもいいです

だれか1㎏アップ、願わくば2㎏アップのハシキンメのよく揚がる産地を教えて下さい

ご存知の方は

0753117933

シーフーズ大谷までご連絡を

「あそこの産地やったらあるかもしれへんでー」みたいな僅かな情報でも欲しいです

メールでもいいので待ってます

その産地での価格よりは高く仕入れるつもりです

そのくらい好きやし欲しいんです

なんでかって、お客さんに売ってたら自分で食べれんからですよ

それ以外に理由はないですよ笑

 

写真2はハッカク

最近こいつばっかりな気がするなぁ

やっと1匹丸まる自分で買えたんです!

で、卸してみたらご覧の通り

白いトコ全部脂です

600グラム1匹で2000円ぐらいするんで高級魚です

ただ・・・値段にとらわれず2000円でお客さんに喜んでもらえると考えれば高くはないんじゃないでしょうか?

と最近は考えるようにしています

高値の魚を買ってもらって

「安いとはよぉ言わんけど納得やわ。ええ買いモンした。」

そんな風に言ってもらえるように目利きして魚を売りたいし、そうせなあきませんね

魚の高い安いを決めるのは値段そのものではなく、お客さん自信なんですから!

2016.02.09カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)

好きな魚

写真が添付でけへん

あんまり書く内容も思いつかんので今日は簡潔に・・・

適当に思いついたままに私の好きな魚を羅列していきます

 

チャイロマルハタ

ヤイトハタ

コウジンメヌケ

ヒメジ

アオゾイ

カイワリ

ムロアジ

オアカムロ

クロムツ

コシナガ

キンメダイ

アカアジ

スマ

イラ

スギ

ハチジョウアカムツ

フエダイ

ツムブリ

ハシキンメ

ヨコシマサワラ

ハチビキ

スッと出たのはこのくらいかな?

この中でも特に

クロムツ・カイワリ・フエダイが個人的には好みかな?

まぁその日の気分によって食べたい魚も変わるので優劣はつけれません笑

最近のブログでも書きましたが

ここにさらに、

ニシン・クロハモ・ハッカクも追加されました

 

逆に好きじゃないのは・・・

魚屋やらせてもらってますが、サバの焼いたのが好きじゃないです

匂いが苦手で・・・

生やったら好きなんですけどねぇ・・・

 

あと、たかだか5年くらいの魚屋歴ですが、過去№1はタマカイです

ただのタマカイじゃなくて、筋肉ブリブリ脂ビッチリ鮮度抜群のヤツね

 

あのタマカイを超える魚に出会うために魚屋続けます笑

2016.02.04カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)

アラ 亀の井酒造くどき上手Jr.

  • アラ 亀の井酒造くどき上手Jr.
  • アラ 亀の井酒造くどき上手Jr.
  • アラ 亀の井酒造くどき上手Jr.
  • ※無断転用・転写禁止

ひさしぶりにお目にかかれました

ほんまもんのアラです

今までも取り扱いはありましたが、ここまでのクラスのは初めてでした

締り・肥え方言うことなしやし綺麗やし顔も可愛いし最高です

ただお値段はなかなかで可愛くなかったですが笑

福井県に嫁いだんですが・・・あわよくば、都合が合えば食べにいこっかなー

この子のおかげで恥ずかしながら暇な1日でしたが朝から気分よく過ごせました

お客さんに納品するモノなのであまり触りすぎるのも駄目なので控えましたがもっとお触りしたかったですねぇ

ええ体した若いねーちゃん以外にもずっと触ってたいモノってあるんですよー笑

 

昨日の昼過ぎに送られてきた写真が1枚目

たぶんお昼の3時

今日にシーフーズ大谷に来て朝の4時くらいに撮ったのが2枚目

水揚げから24時間経ってないんですね

すごい時代や

何度も書いてますが、ええ魚はこうやって直接取引で流通しますし、その流れは絶対に加速すると思います

市場にもええ魚は入荷あると思いますが、

入荷当日にならんとあるかないかもわからないですし、さらにええ魚があったとしてもセリで買えるかどうかわからないですから、私らにとってはやりにくいです

それでは、はっきり言って遅すぎる

こういった直接取引ならば、先述の通り前日から確実に魚自体は手に入ってるわけですから安心感が違います

うちの場合、現状の市場の流通システムに頼ってたら、半年もたずお客さんが離れて潰れてしまう自信があります!笑

情けなくも誇らしい、矛盾してるようですがそんな感じです

ともかく!

ええ魚が揚がったときに産地の方から声をかけてもらえるように気張って売り先を増やさなあきませんね

 

3枚目の写真は私的に購入した日本酒の裏のラベル

なんか格好ええし写真撮りました

作り手の方の顔も名前も性格も知らんけど、勝手に一方的ですが志しみたいなもんが一緒で考え方も類似してる仲間みたいな方と思いました

こういった他業種の熱意のある方と一緒に、お互いの仕事に繋がる何かがしたいです

八百屋さんでもお肉屋さんでも蔵元さんでもワイナリーの方でも水族館のかたでも、なんやったら美人でグラマラスでほんのりエロスを匂わせるお料理教室の先生(杉本彩似)さんでも笑

もしも、これをご覧になられてたら、一緒に何かやりませんか?

やる気のある人間ばっかりでアクション起こしてムーブメント起こしましょう!

消費者に我々のプライドとアティチュードを見せつけてやりましょう!

 

と!英語つこたら格好つくみたいな感じになって恥ずかしいですが終わりにします笑

 

2016.02.02カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)

ハッカク

  • ハッカク
  • ※無断転用・転写禁止

写真!

ハッカクです!

いや、「特大・脂・ハッカク」です!

正直、北海道の魚は今まであんまりイメージが良くなかったです

「北海道てそんなええ魚おらんやろー」ってたかをくくってました

無知で恥ずかしいです

知りもせずに勝手な思惑で決めつけてました

情けないクソッたれです

数カ月前までの自分をボコボコにしたいです

 

北海道魚、ここ最近の入荷やったら

ハッカク然り、ニシン然り、アブラボウズ然り、クロハモ然り

大概は味見しましたがどれも最高です

ちなみにハッカクは自分で買うつもりが売り切れたし、お客さんとこに品質チェックしに行きました

自分が気に入ったからお客さんにも勧めたら買ってもらえる

お客さんも最高と仰って下さる

だから、また買ってもらえるし、また仕入れられる

良きスパイラルが産声をあげつつある気がします

 

要はね、北海道のええ魚が京都に回ってこないだけなんですよ

同じ魚種でニシンやハッカクの入荷はもちろんありますが、うちが直接仕入れてるやつらは全くの別物です

仕入れの値段高いし、荷受業者も仕入れにくいのかなと思います

だから京都ではお目にかかれない

仕方ないことかなとも思わんでもないです

荷受業者だって損はしたくないし、博打みたいな仕入れしたくないですもんね

 

「無難な魚ばっかり売ってたら安全やし」

とそんな考えが荷受も仲買もはびこってるようにも感じます

(勝手に私が思ってるだけかもしらんが)

だからますますおもろない方向に進むんちゃうけ?

ってのが我々シーフーズ大谷の考えです

 

自分で食べて判断して魚は売るべきですよね

それは荷受であろうが仲買であろうがね

たぶんやけど、あんまりコレは出来てる人が少ないと思います

「君らほんまに自分が仕入れて売ってる魚食ってる?」

って感じの魚も多々見かけます

例えば、

その程度の○○にそれだけの価値を自分で見出したん?

それやったら今日はええ○○の入荷なかったんで買いませんでしたでええやん?

みたいなね

なんかまた批判的になってくる気がするのでこのへんでやめときます笑

 

今回得た経験は

京都に回ってけぇへんだけで探したらナンボでも各産地にはええ魚がいるであろうってコトです

だから自分らで動かなあきません

2016.02.01カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10