魚界人ブログ

TOP >> 魚界人ブログ >> 本日の特鮮魚

ハマダイ ハチジョウアカムツ

  • ハマダイ ハチジョウアカムツ
  • ハマダイ ハチジョウアカムツ
  • ※無断転用・転写禁止

3月7日 月曜日

土曜日・日曜日とかなり天候が良かったので今日は京都のセリも魚が多いやろなーっと思ってましたが案の定わりかし多かったです

でも・・・気に入る魚がほとんどいないのが現状

前回も書いたが、高級魚ならアマ・マナガツオ・アカムツ、それ以外はヒラメにサワラに天然タイ(それほど肥えた個体はおらず)そんなんばっか

いや、アマもマナもいいんですよ

そんなコトは曲がりなりにも数年魚屋やってるし承知です

ただ・・・神経〆とかはいなくて、ただただ名前だけで取引されてるのが嘆かわしいです

あんまり個体自体の善し悪しで判断されてないんですよね

それでええんか京都?

いっつも一緒の魚

おもんない

よぉこれでみんな満足してるなーっと思います

それは仲買・荷受・料理人、京都で魚に携わる人みんなです

ちょっと変わったもんや丁寧に処理された魚、肥えてる個体にも興味を示してほしいです

興味をそそらせてないうちの会社にも問題があるはずなんですが・・・

どーしたらいいんですかね?

 

写真は今日の興味をそそらせるような魚

ハマダイとハチジョウアカムツ

どっちも京都では知名度低いです

ただ、私は大好きです

見て下さいハマダイのこの小顔!

腹を裂いたら脂の塊が入ってましたよー

ここまでのは1年に1回くらいしか入荷ありませんって個体でした

2枚目のハチジョウアカムツもよろしいでしょ?

口から白いのが垂れてますが、ゴミじゃないですよー!

これ脂!

でっぷりと肥えた良き個体でした

 

こんな魚ばっかり扱ってたら・・・

自然とセリで仕入れる魚の数量は減ります

一応プライド持って仕事してるんで最低点に満たない魚は仕入れません

 

よりよいモノを知ると並じゃ満足できなくなります

ただ良いモノは当たり前やが高い

高いモノは皆に買ってもらえない

でも良いモノを仕入れたい

商売って難しい

 

2016.03.07カテゴリ:本日の特鮮魚コメント (0) トラックバック (0)

コメントする

  入力情報を登録しますか?
コメント

この記事のトラックバックURL(0)

http://www.e-uonet.com/mt/mt-tb.cgi/2400